スキンケアの誤解のカテゴリ記事一覧

本当に肌にいいものを使いたい。肌質改善は広告やイメージに惑わされないコスメ選びから

カテゴリ:スキンケアの誤解

スキンケアの誤解のカテゴリ記事一覧。本当に肌にいいものを使いたい。肌質改善は広告やイメージに惑わされないコスメ選びから
No Image

2017-04-01スキンケアの誤解
強さを増す紫外線。暑かったと思えば、花冷えの気温になり、目まぐるしく天気が変わります。でも!紫外線対策はお忘れなく。雨が上り、曇り空に・・・うっすらと晴れ間が出てきて・・・快晴とあまり変わらない紫外線量になることもさらに!直接光もさることながら、「雲からの散乱光」が加わり、快晴の時よりも多い紫外線が観測されることがありますひえ~~今回の情報は、気象庁HPを参考にさせていただきました。 気象庁ホーム...

記事を読む

No Image

2017-03-26スキンケアの誤解
私が愛用しているフルフリさんで、新規のお客様が増えるのが春だそうです。肌が敏感になって、かぶれたり荒れたり。ニキビが頻発したりすることも。そんな方々があれこれ悩み、たどりつくことが多いのでしょう。私もその一人。春ではありませんでしたが、長年悩んだニキビから解放されたきっかけはフルフリさんの完全無添加化粧水。ネットで情報を得られる時代の恩恵だと思います。 肌トラブルは人それぞれですが、春はその原因が...

記事を読む

2017-03-14スキンケアの誤解
蓄積された刺激がシミのスイッチに。分かりやすい私の例は眼鏡の痕他にもシミはあるけれど、メガネの痕はくっきりと際立っています。これ、ある日「ふと気づくから不思議・・・鏡は毎日見ているのに??都合の悪い物は目に入りにくいのかもしれません。気付いてから、慌てて保湿等の集中ケア。少し薄くはなりましたが、完全に消えることを期待するのは無理でしょう。まぁ、トシもトシですし。しっかり消したいなら、美容医療で「治...

記事を読む

要注意!曇りの日の紫外線量

さを増す紫外線。

暑かったと思えば、花冷えの気温になり、目まぐるしく天気が変わります。


でも!
紫外線対策はお忘れなく。

雨が上り、曇り空に・・・

うっすらと晴れ間が出てきて・・・

快晴とあまり変わらない紫外線量になることも

さらに!

直接光もさることながら、「雲からの散乱光」が加わり、快晴の時よりも多い紫外線が観測されることがあります

ひえ~~


今回の情報は、気象庁HPを参考にさせていただきました。

気象庁ホームページ
気象庁 紫外線に関する質問


他にも、紫外線に関する情報が満載でおもしろい。
公的観測期間の数字ですから、信頼度は高いですネ。

お時間のある方は、ぜひご覧になってみてください。



参考記事
目的・成分別 日焼止めの選び方
ファッション化するサプリが多い中で
シリコンより問題あり?陽イオン(カチオン)界面活性剤の役割



 カテゴリ
 タグ
None

春のニキビとかぶれ肌

が愛用しているフルフリさんで、新規のお客様が増えるのが春だそうです。

肌が敏感になって、かぶれたり荒れたり。
ニキビが頻発したりすることも。

そんな方々があれこれ悩み、たどりつくことが多いのでしょう。

私もその一人。
春ではありませんでしたが、長年悩んだニキビから解放されたきっかけはフルフリさんの完全無添加化粧水。
ネットで情報を得られる時代の恩恵だと思います。


 肌トラブルは人それぞれですが、春はその原因が多いように思います。

寒暖の差が大きく、肌がついていけない。
皮脂分泌量が増えて毛穴が詰まる。
花粉や埃などが多く飛ぶ。


保湿だけをすればいい乾燥期とは違いますね。
敏感肌ってどんな肌?不安を煽るタイプ診断


一時的に反応を抑えるだけの化粧品は、根本的なトラブル解決にはなりません。

丁寧な洗顔(落とし過ぎは厳禁!)で汚れを落とす。

保湿は欠かさずに。

暖かいからと化粧水だけで済ませたり、量をケチったり。
塗れば治るわけではありませんが、適度な油分と水分は必要です

油美容の参考に。天然オイルの特徴


あれこれ「効く」ものを探すより、肌の健康を促すスキンケアを。
化粧品は肌作りの「手助け」程度でしかありません。



参考記事
オーガニックって効きますか?



 カテゴリ
 タグ
None

スキンケアの刺激がシミの原因に

積された刺激がシミのスイッチに。

分かりやすい私の例は眼鏡の痕

鼻シミ

他にもシミはあるけれど、メガネの痕はくっきりと際立っています。

これ、ある日「ふと気づくから不思議・・・
鏡は毎日見ているのに??
都合の悪い物は目に入りにくいのかもしれません。


気付いてから、慌てて保湿等の集中ケア。

少し薄くはなりましたが、完全に消えることを期待するのは無理でしょう。
まぁ、トシもトシですし。
しっかり消したいなら、美容医療で「治療」をするべき。
不意に気づいたシミの原因と対策


ここでお話したいのは、できてしまったシミの対策ではなく、シミを作る原因のお話。

私の眼鏡痕のように、「そんなことで?」と思うような刺激が、年齢とともに積み重なっていきます。

マスクやマッサージ・・・

コワイのは過剰なスキンケア

洗顔時、ゴシゴシこすっていませんか?
化粧水をぱんぱん叩いて浸透させようとしてませんか?
ファンデを塗る時、塗り込んでいませんか?

たたく、塗る、伸ばす・・・
何気なく行っている「ケア」がシミの原因になること、シミができてからでは遅いです。
無意識にやっていませんか?肌に負担をかけるスキンケア


肌表面はラップより 薄い膜。

大事に大事に扱ってほしいと思います。



参考記事
もうすぐ終了!HANA organic 「ウェアルーUV&ウェアルーパウダー」特別価格





 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ブログで楽しい毎日を♪ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます