の季節になると、「乾燥・潤い」をキーワードにしたコスメがたくさん登場してきます。

確かに空気が乾燥してきますから、潤いの補給は必要ですよね。
私も、夏よりも多めに保湿アイテムを使います。

でも・・・
「たくさん塗っているのに乾燥が治らない」
状態なら、要注意。

塗って潤うのはあたりまえ。
時間の経過とともに乾燥し、保湿アイテムの力を借りなければいられない状態は、肌自体の保水力がかなり低下しているということ

それは、年齢だから・・・
なんて思っていません?

実は、「肌の保水力低下」は、毎日のスキンケアに原因があったりします。
(⇒ 毎月5万円のスキンケアが乾燥肌の原因に!?


さらに気を付けたいのは、合成界面活性剤入りの化粧品で、自ら肌のバリア機能に穴を開けてしまうスキンケア。
バリア機能を失えば、そこから水分は蒸発してしまいます。
美容成分を浸透させるために使った合界が、結果的に乾燥肌を招くことになってしまう。
これだけ化粧品が多く登場しているのに「乾燥肌」「敏感肌」に悩む方が増えているのは、そのせいだとも言われています。

その仕組みは、私の大好きなショップ・ネオナチュラルさんに分かりやすいコンテンツがありましたので、ぜひ参考にしてみてください。
水ぶくれスキンケアでいいんですか?


ネオナチュラルは、自然素材をベースにした国産オーガニックの人気ブランド。
「肌に悪いものは作りません!」をモットーに、販売されている商品はどれも無添加で良質の物ばかり。
それでいて価格は良心的なので、何度もリピしています。

ヒーリングローション  アワ石鹸10   池田石鹸  マヌカハニー1


乾燥対策に自然派コスメは遠回りに思えるかもしれません。

でも!
成分重視でコスメを選んできた結果、自分の肌質はぐ~んとよくなりました。
「今の肌が一番好き」と自信を持って言えるのも、ナチュラルコスメのおかげです


CMでやっているから。
大手ブランドだから。
パケが可愛いから。

そんな理由でなんとなく化粧品を選んでいませんか?

高いお金を出したコスメが乾燥肌の原因に・・・・そんなことだってありえるわけです。

肌トラブルを改善したいなら、まず、自分が使っている化粧品がどんなものかをきちんと知ることが大事だと思います。



  初回トライアル 800円


参考記事
リソウシリーズで一番お買得「リペアジェル トライアル」
自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典   





 カテゴリ
 タグ
None