聞下段の広告は、話題の本を見つける参考になります。

先日は、こんな広告。

新聞

ちょっとおもしろそう。

【送料無料】これなら食べてよし! [ 渡辺雄二 ]

でも、著者を見ると、すでにこの方の本は持っているんですね。

食品添加物辞典

レビューを見ると、初めてこういう本を買う方によさそう。
すでに著者の本を読んだことがある方には、そう目新しい情報でもなさそうです。

・・・とうことで。

今回は購入を見送り。
他にいい本が無いか、物色してみたいと思います。


これと並んで載っていたのが、これ♪

成分辞典
【送料無料】自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典 [ 小沢王春 ]

これは私が以前から愛用している成分辞典。

カネボウさんの回収騒動があったせいでしょうか。
化粧品成分について考える方が増えているのかもしれません。

著者の小澤先生は、騒動が出るず~っと前から、一環して浸透型化粧品の危険性を主張しています

私の考えは、だいぶこの本に影響されました。

初版は2005年とけっこう古いのに、色あせない情報量は素晴らしいですね。


化粧品について知りたいと思う方必読の一冊。
化粧品を選ぶ基準が変わると思います 





参考記事
肌に余計な物をつけたくないから「完全無添加化粧水」
水ぶくれスキンケアでいいんですか?
子供も一緒に溜めない生活♪「オリゴ糖」


 カテゴリ
 タグ
None