いブランドに出会えました。

「産まれたての赤ちゃんが使えるものを」

そんなコンセプトを掲げた、本物のオーガニック。

主原料となるのは、ハワイ生まれの植物。
手つかずの自然が残る大地で、太陽の恵みをたっぷり受けて育ったものは、パワーが違うのでしょう。

その他に使用される成分も、すべてオーガニック認証かワイルドクラフト栽培のもの。
ケミカル成分を排除し、キャリーオーバーにまでこだわっています。

ブランドコンセプトに安全性の疑われる成分や産地不明の原料を使わない「究極の安全と癒し」を目標に

本当に素晴らしいです♪

ウェリナ
オーガニックコスメウェリナ


ウェリナの商品をまとめてお試しさせていただきました。
本当にありがとうございます。

本日は、最も気に入ったシャンプーを紹介♪

ウェリナシャンプー
ウェリナ オーガニック Bath & Hair Care


「アーキ」と「フランキス」の2種類ありますが、どちらも、

<鉱物油、パラベン、シリコン、合成ポリマー、動物性原料、合成着色料合成香料、石油系合成界面活性剤、防腐剤、酸化防止剤、フェノキシエタノール、アルコール、エタノール類を一切不使用>



植物素材の洗浄成分を使用し、泡立ちの良さと安全性を実現しています。

何度か記事にも書いているのですが・・・
ヘアケア製品で合成防腐剤を使わないのって、本当に贅沢なんです。
湿度も温度も高い浴室で使うわけですから 

贅沢な成分のおかげで、ノンシリコン特有の「きしみ」はまるでナシ。
それどころか、ツヤ感が増したようで・・・・
自分よりも、娘っちの後ろ姿にびっくり!
ツヤツヤの髪で、毛先も落ちついています。

それでいて、地肌はすっきり。
暑い時期、「しばっていると頭がかゆい~~」と嘆いていたのに、そんな言葉を聞かなくなりました。


香りとしては、「アーキ」の方が、フローラルで贅沢。
その分、少しだけお値段が高くなっているのかもしれません。

ヘアケア製品としては、若干高めのお値段でしょうか。

それでも、この仕上がりを実感してしまったら、「安い」と思ってしまう。
ヘアパック等などしなくても十分な仕上がりと思えば、かえって安上がりかもしれません。


大満足のヘアケアアイテムたち。

それにも負けないのが、日焼止めやせっけん。

明日は、この時期に最も気になる日焼止めのご紹介をしたいと思います








参考記事
ウェリナ 日焼け止めデイリー用「archi Kiss for Town」
最高級のオーガニック石鹸「ウェリナ オーガニック ノルゥソープ」



 タグ
None