質のオーガニックコスメが増えてきて、眺めているだけでも幸せな日々。
オーガニックコスメ特集♪Body+ (ボディプラス) 2014年 12月号


近所にできたオーガニック専門の売り場をのぞくのが、ささやかな楽しみになりました。
イオンで発見♪ヴェレダ歯みがきセット
イオンで見つけた、オーガニック(?)なリキッド ファンデーション


生命力溢れるオーガニック植物から作られるコスメは、体に安心というだけでなく、しっかりとした効能も感じられます。
年齢肌、ニキビケア・・・美白だってケミカル成分に負けません。

ところが。

それだけの効果があるわけですから、逆の意味での危険もあるわけでして。

卵、小麦、米、薔薇・・・・
アレルギー反応は、自然物の方が出やすい。

ということは?
合成ポリマーたっぷりの化粧品の方が、オーガニック物より反応が出にくかったりするわけです。

まぁ、それが肌にいいわけではないのですが 
季節の変わり目に登場する「敏感肌用」コスメ


どんなに贅沢な素材でも、人によって「合う・合わない」があるのは確か。


さらに!
季節の変わり目は皮脂バリアが弱くなりがち

夏はテカテカだったのに、気温の低下とともに、皮脂の分泌量が減少します。
40歳を超えてから、その量は明らかに減りました。

ニキビ全盛時も悩んだけれど、これはこれで悩みのタネ。

肌を守る皮脂が少なくなれば、つけた化粧品がダイレクトに作用します。
それまで大丈夫だった物が、一時的に合わなくなることも。

贅沢すぎる、効果が強すぎる・・・
季節の変わり目は、シンプルケアが一番なのかなぁ・・・思うこの頃。


今回、お試し価格につられて試してみた「neobaby」が、予想以上に肌に合いまして。

ネオナチュラル ネオベビー
赤ちゃんも使える安心を♪ネオナチュラル 「neobaby」


赤ちゃんじゃないし・・・
敏感肌じゃないし・・・・

そんな思いを半分抱きながら使っていたのに、です。

肌を育てる。
肌の常在菌を育てる。

そんな控えめな作用のシンプルケアは、季節の変わり目にぴったりでした。

明日は、 「neobaby」のもうちょっと詳しい商品内容をご紹介したいと思います。






 カテゴリ
 タグ
None