「赤ちゃんでも使える」という謳い文句。

それは、本当に肌の弱い人でも使える、究極の安心感を与えてくれるキャッチフレースだと思います。

今回登場したネオナチュラルの「neobaby」も同じはず。
12/10 17:00まで200円引き+送料無料!neobaby スターターセット

別に、赤ちゃん用ではない。
「赤ちゃんが使っても大丈夫」ということ。
洗う・潤すといった基本効能は、若い肌にもアラフォー肌にも十分以上の威力を発揮してくれます。


逆に言えば、それだけ怖い化粧品が多く存在しているとも言えるでしょう

実は、「肌の保水力低下」は、毎日のスキンケアに原因があったりします。
(⇒ 毎月5万円のスキンケアが乾燥肌の原因に!?

一番気を付けたいのは、合成界面活性剤入りの化粧品で、自ら肌のバリア機能に穴を開けてしまうスキンケア
バリア機能を失えば、そこから水分は蒸発してしまいます。
美容成分を浸透させるために使った合界が、結果的に乾燥肌を招くことになってしまう。
これだけ化粧品が多く登場しているのに「乾燥肌」「敏感肌」に悩む方が増えているのは、そのせいだとも言われています。

その仕組みは、ネオナチュラルさんに分かりやすいコンテンツがありますので、ぜひ参考にしてみてください。
水ぶくれスキンケアでいいんですか?


ニキビの原因だって、乾燥が原因のことも。
皮脂が足りなくなるために、かえって皮脂分泌が活発になってしまう。
オイルを使うことによって、オイリー肌が改善した私は、身をもって実感しました。

肌トラブル対策に、自然派コスメは遠回りに思えるかもしれません。

でも!
成分重視でコスメを選んできた結果、自分の肌質はぐ~んとよくなりました。
「今の肌が一番好き」と自信を持って言えるのも、ナチュラルコスメのおかげです


CMでやっているから。
大手ブランドだから。
パケが可愛いから。

そんな理由でなんとなく化粧品を選んでいませんか?

高いお金を出した化粧品が乾燥肌の原因に・・・・そんなことだってありえるわけです。

肌トラブルを改善したいなら、まず、自分が使っている化粧品がどんなものかをきちんと知ることが大事だと思います。



  


参考記事
自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典   





 カテゴリ
 タグ
None