えとりを始めて、約2年。

靴下だけでなく、食べ物やナプキン・・・
自分のこと以上に、「娘のため」を心がけています。
体を冷やす意外な物を知ってほしい


でも、親の心子知らず。

子供達は、5本指の靴下を履きたがりません。

家の中ならいいじゃない?
重ねればかわいいよ!

言ったところで、ダサぃものはダサぃ。

素足でフローリングを歩かれてはさすがに困るので、娘たちには、かわいいモコモコ靴下を買ってみました。
そちらは気に入って、毎日履いてくれています。
よかった!


ところが。

下の娘っちは、きちんと脱いで寝るのですが、ズボラな上の娘っちは、履いたまま寝てしまいます。
まぁ、あったかいのでしょうが・・・・
大丈夫?

そして!
ある日、「マラソンをやって足がいた~い(>_<)」と言う上の娘っち。
優しいハハ(?)は、どれどれと、足裏マッサージをしてあげました。

よ~く見ると・・・・
指先に、小さい水ほう。

これ、放っておくと、水虫になるんじゃ・・・


シルク+ウールの冷え取り靴下は、4枚履いてもそんなことにはなりません。
汗をきちんと吸収し、朝には靴下が湿っています。

化学繊維の靴下は、汗を閉じ込めてしまう。
かいた汗で、逆に冷えてしまう可能性も


「水虫になったら大変よ~~」と脅し、しぶしぶ1枚目にシルクの5本指靴下を履かせることに成功。

安くてゆったりしているので、841(ヤヨイ)さんの靴下は、非常に便利です。

冷え取り841-2
【2足バリューセット】絹5本指ソックス×2 冷え取り靴下 シルク[I:6/13]


2足で2,000円という低価格
メール便対応もうれしい!


冷え取りは、あったかくすればいいというわけではありません。
シルクで冷え取りをするわけを、改めて再認識しました






参考記事
万病を治す冷えとり健康法新版 [ 進藤義晴 ]
ワンランク上の冷えとり靴下
やっぱり戻ってくるのはここ「完全無添加化粧水」


 カテゴリ
 タグ
None