えすぎのスキンケアが肌トラブルの原因に

みなさんは、いくつの保湿アイテムを使っていらっしゃるでしょうか。
化粧水、美容液、乳液、オイル、パック・・・・
導入美容液やプレ化粧水なんて、ワケのわからない物も販売されていたり。

あれこれアイテムの重ねウリをするのは、化粧品メーカーさんの思惑に他なりません


私の基本保湿は、化粧水+オイル。
オイルが美容液になったり、時折パックを使ったりもしますが、洗顔後は基本的に2アイテムです。

決して玉肌ではないけれど、それで不自由はナシ。
ニキビに悩んだ10代~30代と違い、今は、同年代よりも肌状態はいいと自負しております。


過剰なケアは、健康なターンオーバーを阻害する要因に

あれこれやっても肌トラブルが治りきらない方は、ぜひ一度「肌断食」をお試しされてみては?

かなり・・・
勇気が要りますけれど


「肌断食」という言葉を始めて知ったのは、佐伯チズさんの著書。
「与える」ばかりに注目していた私には、かなり衝撃の内容でした。
顔を洗わないスキンケア

でも・・・
「顔を洗わない」「肌断食」と言ったって、何もしないわけじゃない。

メイクをするでしょう?
今の時期は、日焼け止めだって使うはずです。

石鹸で落ちる物だけを使うならともかく、「メイクはきっちり」と言う方も多いはず。
まずは、きちんと汚れを落とすことが大事です♪

koo1.jpg
【Kooミニボトルセット】


Kooのクレンジングは口コミサイトでは、クレンジングが高評価。
W洗顔不要でしっかり落ちるのに、必要以上に落とし過ぎません。


でも!
もっとスゴイのは、その後のケア。

クレンジングで汚れを落とし、夜は水だけというシンプルさ!!

水だけって、スゴイですよねぇ・・・・

もちろん、普通の水ではありませんが。

何層ものろ過工程を経た「kooウォーター」に、ポリフェノールの含有量が高いヨーロピアンハニーを加えたアイテム。
必要最低限の潤いと栄養を与えてくれるものです。

koo2.jpg

ヨーロピアンハニーには抗菌力や消炎効果もあるそうで、防腐剤も使われていません。
シンプルでも安心できる品質を。

だからこそ、Kooは肌の「美容断食」にぴったりのアイテムなんです

とにかく、一度やってみれば、後は病みつき。
肌がリセットされて調子が上向くのがわかります。

肌断食にkooが必ずしも必要とは言いませんが、「メイク落とす・最低限の潤いを与える」というケアをするには、これ以上いい物は無いように思います。


過剰なケアに疑問を持ったら、ぜひ一度「肌断食」をお試しください








参考記事
やっぱり戻ってくるのはここ。完全無添加化粧水
シャンプー洗浄成分・単価比較


 

 カテゴリ
 タグ
None