天のランキングを見ると、思わぬ良品に出会うことがあります。

アンナトゥモールを知るきっかけも、ランキングでした♪
最高です♪アンナトゥモール ナチュラルUVベースクリーム 


今はどうかなぁ~?

楽天 日焼け止め・UVケアランキング (デイリー)

ただいまのぞいてみると、一位は常連のシルクさん愛用UVクリーム。
これは・・・
シルクさん世代の方にはいいかなぁ、とワタクシは思う程度なのですが
効果は確かなのかな?


そして!

2位に新顔を発見!!



なんだか良さそうでしょう?
名前もかわいい。

さっそく全成分チェック

ひにまけぬ UVクリーム全成分
水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BG、シクロペンタシロキサン、メタクリル酸メチルクロスポリマー、エタノール、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタンポリシリコーン-14、スクワラン、トコフェロール、ヒマワリ種子エキス、ダイズタンパク、褐藻エキス、加水分解酵母エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、タチバナ果皮エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、フェノキシエタノール、ライチー果皮エキス、ブドウつるエキス、ダイズ種子エキス、オクラ果実エキス、ハトムギ種子エキス、イソノナン酸イソトリデシル、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、ラウレス-9(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))、クロスポリマー、AMP、ポリソルベート60、グリチルレチン酸ステアリル


え~と。
いきなり紫外線吸収剤で、調べる気が失せたのですが・・・

さらに、合成ポリマーも続きます。
おいしそうな植物エキスの後は、合成界面活性剤

ここまで色とりどりになると、すがすがしい

決して悪い商品だとは思わないのですが、「天然」っぽいイメージに反して、「普通」の商品。
よく見れば、確かにノンケミカルとは書かれていません。


でもなぁ・・・
「30度以上のお湯で落とせる」と書かれれば、ノンシリコンだと思ってしまうんですよねぇ・・・

こちらもそうですが、合成ポリマーってお湯で落ちる定義なのでしょうか?
<実験あり>お湯で落とせるメーク下地


美容液にも用いられている成分だと思えば、確かに問題ないのですが・・・
どういうこと?「肌自体」が潤わない

なんとなく納得できません。



参考記事
99%ではダメなんです。100%紫外線カット完全遮光日傘
紫外線対策と美白はきちんと使い分けを





 カテゴリ
 タグ
None