を引く濃厚さ。

初めて使った時は、その使用感にとまどいました。
つけすぎるとヨレてしまう

ブルークレール11

でも!
その濃厚さが効果の秘密。
ごまかしの無い美容成分がギュっと詰まっています。

ブルークレール美容液
ブルークレールEGF化粧品

ニキビ痕に悩んだ肌を回復してくらたのは、これのおかげ。
いい時期にいい物を使えて本当によかったと思います。


肌にいいと言われる成分が、これでもか!というほど配合。

合成界面活性剤や合成ポリマー等、ごまかす物は一切ナシ。
防腐剤はローズマリーで、徹底無添加主義を貫いています。

成分的にこれ以上「いい」物を探すのは難しいと思えるほど

とにかく贅沢です。


浸透はしないので、最初は驚く方も多いと思います。
肌は吸収しないのが正常。
そうと分かっている私でも、この被膜感には戸惑います。

でも・・・
それも、ほんの数秒。

ハンドプレスをしながら温めていくと、もっちり肌のできあがり
ベタつき感はほとんど残りません。


もちろん、ブルークレールは薬ではありませんので、すべてを解決してくれる魔法のアイテムではありませんが・・・
使用を続けてみると、見た目で肌がきれいになるのを実感できます。


無添加氏主義を根底にした、「効果が見える」確かな美容液。


本当に大好きなブランドです



 


参考記事
肌をリセットするオーガニックローズ+クレイ洗顔料




 カテゴリ
 タグ
None