SOYJOYとバランスパワー。
ブルーベリー味で比較してみます。



<SOYJOY(ソイジョイ)ブルーベリー 原材料>
大豆粉(遺伝子組み換えでない)、レーズン、バター、砂糖、卵、ココナッツ、パイナップル、難消化デキストリン、ブルーベリー、果糖ブドウ糖液糖、ホワイトチョコレート、クランベリー、食塩、チーズ、香料

<エネルギー 1本(30g)136kcal>


  
<バランスパワー ブルーベリー味 原材料>
小麦粉、砂糖、ショートニング、マーガリン、澱粉、レーズン、ブドウ糖、難消化性デキストリン、ブルーベリー加工品(砂糖、乳糖、ブルーベリー濃縮果汁、寒天、食用加工油脂)、コラーゲンペプチド、食塩、結晶セルロース、卵殻Ca、香料、乳化剤、酸味料、膨張剤、ナイアシン、着色料(マリーゴールド、カロチン、アントシアニン、クチナシ)、ピロリン酸鉄、V.E、パントテン酸Ca、V.B2、V.B6、V.B1、V.A、V.B12

<エネルギー2本(標準21.8g) 100kcal>


ショートニング、マーガリン・・・・トランス脂肪酸を多く含む食品の代表ですね。
必要?不要?トランス脂肪酸の規制

いくら栄養を加えても、ベースがこれでは、お菓子と同じではないでしょうか。

カロリー云々よりも、含む栄養を考えて。
体に負担がかかる食品は、「おやつ」と認識したほうがいいと思います。

意外や意外、豆乳ダイエットクッキーにも、トランス脂肪酸たっぷりの商品が・・・!
美容のために避けたい食べ物

中身のチェックが大事なのは化粧品以上。
くれぐれも、見た目の印象で「健康にいい」と誤解をしないでほしいと思います。



参考記事
12本セットが+12円で24本に!待ちに待った「豆乳の日」キャンペーン





 カテゴリ
 タグ
None