酒を飲むと、体が温まる。

でも、それは「冷え取り」ではありません。

一時的に体は温まっても、酔いが醒めれば元通り。
飲み過ぎれば、体に負担がかかって逆効果です。

化学調味料いっぱいのスープも同じ。
飲んだ時は暖かくても、それは維持しないでしょう?
化学調味料は体の冷え対策に不向きの存在だと思います。

また、意外な冷え習慣と言えば・・・

女性がお世話になる「高分子吸収体」

生理用のナプキンですネ。
モレを防いで高機能の吸収力。

でも、意外や意外、高分子吸収体は冷えピタと同じ仕組み!

水分を閉じ込める過程で熱を奪ってしまう

生理中の冷え・だるさ等を加速させる原因にも・・・・
知らないってコワイ!

体に優しい&エコな布ナプキンも広がりつつあるそうですが、衛生面から考えると、血液を洗うのは、あまりオススメできません。

正直言って、面倒ですし
そこで使用しているのが、100%オーガニックコットン。
高分子吸収体は使用されていません♪

ナプキン1
トップシートコットン100%生理用ナプキン「ナチュラムーン」



また、靴下や下着など、体に直接触れる物は、はなるべくシルク素材で。
ヒートテックは暖かいですが、化学繊維は静電気を発生させやすいので、根本的な「冷え対策」にはなりません。
うれし恥ずかしお○○の冷えとり♪


もちろん、冷え取り靴下はお約束。
常時2枚以上。就寝時は4枚に。
サボると、途端に体が変化したから驚きます。
冷え取りをサボって、赤ら顔が復活

冷たい女はきれいになれません。

体から毒素を追い出し、高免疫力の女を。
肌質改善も健康も、毎日の習慣からです。


参考記事
エコサート認定「フルーティア オーガニックス ザ・セラム」
コラーゲンよりも女に必要な栄養素





 カテゴリ
 タグ
None