の中では「普通」になってしまい、紹介することが減りました

でも・・・

世間一般では、まだまだ「冷え取り靴下」に対する誤解は多いと思います。

今までに聞かれた質問を簡単にまとめてみました。
参考にしていただければ幸いです。

<何枚も靴下を履いて、足が蒸れませんか?>
シルクや木綿は通気性がいいので、重ね履きをしたまま眠っても、蒸れたことがありません。
ちなみに、化学繊維のもこもこ靴下を履いて寝た娘は、蒸れて皮がむけてきました。
履けばいいってわけじゃない!シルクの冷え取りを再認識


<足が暑くなりませんか?>
体は暖かくなりますが、不思議と足は暑くなりません。
触ってみれば、冷たいと感じるほど。
スイーツ等、体に悪そうな物を食べ過ぎると、余計に冷たく感じます。
知らずに毎日食べている「体を冷やす食べ物」


<冷え性だから何枚も靴下を履いているの?>
答えはNo。
体温は元々高い方で、36度以上は常にありました。
どちらかと言えば、汗っかきで、顔がすぐ赤くなるタイプです。
冷え取りをサボって、赤ら顔が復活


<冷え取り靴下で、かかとはツルツルになりますか?>
残念ながら、答えはNO。
油分が少ない足裏は、どうしてもかさつきがち。
自力で皮脂分泌をしない部分だけに、保湿成分を塗ることは必要だと思います。
サプリや化粧品への思いこみ


<体温は上がりますか?>
答えはNO。
体温に即変化は起こりません。
不要な物を排出し、体の調子を整えることが目的。
それがうまくいけば、体温も変わってくるかもしれません。
冷え取りを始めて変化したこと



参考図書
万病を治す冷えとり健康法新版 [ 進藤義晴 ]
送料&税込 1,000円でお試し♪冷えとり靴下 内絹外綿 2枚重ねセット



 カテゴリ
 タグ
None