スメマニアを自認していた頃。

何の知識も無いまま、モニター情報に大喜びで飛びついていました。

肌状態と当時のスキンケア&生活習慣<その1> 中学時代
肌状態と当時のスキンケア&生活習慣<その2> 高校時代
肌状態と当時のスキンケア&生活習慣<その3> 社会人なりたて
肌状態と当時のスキンケア&生活習慣<その4> 色々なトライアルにはまった頃


洗顔方法や保湿を見直すことで、肌状態は一気に改善。

ところが、やっぱりニキビは顔を出すわけです。

何十種類ものコスメ使ったのに、違いすら分からない。
どれがどう自分の肌に作用するか、全く分かっていなかったんです。

そこで、手に取った小澤センセイの著書。
今までの価値観が一気に崩れました。
自分で調べて採点できる「化粧品毒性判定事典」


<肌状態>
ニキビはほぼ無し。
それでも、生理前や睡眠不足など、体の不調時には出てきます。
人並みに冬は乾燥するようになりました。
体の変化・気温の変化が分かる肌になったということでしょうか。
テカテカ感も改善。

決して美肌ではないけれど、「今の肌が一番好き」です


<体の変化>
加齢による衰えが目立つように。


<スキンケア>
無添加主義にこだわっています。
購入前は全成分を必ずチェックし、合成界面活性剤・合成ポリマー・着色料・防腐剤を排除。

無添加主義から、華やかな香りと効果の高いオーガニックを好むように。
成分チェックで購入を断念することが多いので、信頼のおけるメーカーをリピすることが増えました。


<生活習慣>
食事の際は、1品でも野菜を加えるように。
素材の見える食事を心がけ、レトルトや市販のお弁当は、できるだけ避けるようにしています。
甘い物好きは変えられませんが、アイスはほとんど食べなくなりました。

トイレの回数は増えましたが、やっぱり便秘体質は変わりません。
サプリはホールフードタイプを。
サジーが定番です。


確かな効果を実感し、今のオーガニック・無添加主義に。
決してオーガニックブームに乗ったわけではありません。


治らないニキビには「知らない・無頓着」が大きく関わっています。

私ほどひどいニキビに悩む方は少ないかもしれませんが・・・
悩む方の参考にしていただければ幸いです。



参考記事
やっぱり戻ってくるのはここ!「完全無添加化粧水」





 タグ
None