尻って、何でシワができるの

それは、皮膚が薄い上に酷使するから

瞬きだけでも、相当な運動でしょう。
また、口以上に表情を現すため、表情のクセが刻み込みやすい部分でもあります。


対策は

「笑わない」は問題外・・・!
(人生が楽しくなくなっちゃう

「徹底保湿」が基本の対策ではないでしょうか。
乾いた新聞の折り目は消えないけれど、湿った新聞の折り目は目立たないですよね?
シワを跡付けしないために、「保湿」はかなり大事です。


ヒアルロン酸に変わって、注目度が上昇している成分が「プロテオグリカン」

保水力がヒアルロン酸の3割増しと言われます。

コラーゲンやヒアルロン酸と同じように、人間の体内にも存在する成分で、ちょっと前まではかなり貴重なものでした。
鮭鼻軟骨から抽出されるようになって量産化されたそうです。

そのおかげで・・・

「プロテオグリカン原液」も手が出る価格になりました♪

プロテオグリカン原液1
プロテオグリカン原液「PG2ピュアエッセンス」


PG2ピュアエッセンス 全成分
水、BG、プロテオグリカン


ここでちょっと注意
「原液」と言っても、特定成分だけではありませんので、誤解の無いように。
化粧品として安定させたり、抽出の際に必要だったりする成分はどうしても必要です。

そして、「○○配合」と謳った化粧品は、ここから数滴混ぜるだけ・・・という可能性も

「原液コスメ」だからこそ、欲しい成分を贅沢に使える。
混ぜものナシは本当にありがたいです。


濃厚な一滴は、ぷるん!と濃厚♪

プロテオグリカン原液2

これだけで使っても、もちろんOK.。

今の時期は、少し水分が足りないかな?
私は化粧水と合わせて使っております。

浸透するわけではないけれど、水分を抱え込み、かなりウルウルの使用感!

もちろん、できたシワが無くなるわけではないけれど・・・

潤った目元のシワは目立ち方が違う。ファンデのノリも全く違う。
また、新たなシワ増産防止にも役立ってくれます。

100%天然由来成分・無添加で効果のある物を

そんな思いに応えてくれる「プロテオグリカン原液」
大注目のアイテムです。








参考記事
自分で調べて採点できる「化粧品毒性判定事典」




 カテゴリ
 タグ
None