きだー!

1つ1つが優秀で、「1番」と思えるアイテムが多いブルークレール。

冬は紫根入りローズバーム。
しっかりメイクをする娘はクレンジングがいたくお気に入り。
UVミネラルパウダーが復活し、ローズヒップオイルも3月にバージョンアップ予定。
素晴らしい充実ぶりです。

それでも、私が一番おすすめしたいアイテムが「UVクリーム」

ノンケミカルのオーガニック処方。

さらに!
「ノンナノ」(ナノ化されていない)にまでこだわっています


マイクロ → 0.000 001メートル
ナノ    → 0.000 000 001メートル

数字にすればゼロが2つだけの違いですけれど、直径200~400マイクロメートルと言われる毛穴と比べればかなり小さい粒子になっていることが想像できると思います。

化粧水なら「浸透」が目的ですが、日焼け止めにナノ粒子が使われているのは、「仕上がりをよくする」ため。
紫外線散乱剤は白浮きしがち。
白浮きする日焼け止め・・・使いたくないですから

でも、毛穴より小さい粒子の安全性は?
また、表面積が増えることにより、肌に負担がかかる可能性も言われたりします。

あくまでも理論レベルなので・・・
分子が単一で存在するわけではないから、毛穴に入り込むことは無いとも言われます。

さらに、ナノ化すれば、合成界面活性剤を使わずに乳化(油分と水分を混ぜる)できるという利点もあります。


何分、安全性を保障されていない新技術。
どこまでこだわるかは人それぞれですが、少しでも不安に感じるのであれば、「ノンナノ」にこだわる選択もあるのではないでしょうか。


前置きが長くなりましたが、「ノンナノ」にこだわった数少ないUV対策アイテム♪

ブルークレール UV
ブルークレールEGF化粧品

UVラグジュアリーデイクリーム 全成分
水(白神山地の湧水)、ホホバ油 、酸化チタン(紫外線反射剤/ナノ粒子不使用)、酸化亜鉛(紫外線反射剤/マイクロ粒子100%)
リン酸アスコルビルMg(ビタミンC誘導体) 、エタノール(サトウキビ醸造の100%天然) 、ステアリン酸 、
シア脂 、レシチン 、ヒトオリゴペプチド-1(EGF) 、海洋性コラーゲン 、海洋性エラスチン 、
アセチルヒアルロン酸Na 、シルクエキス 、褐藻エキス 、カミツレ花エキス 、スイカズラエキス 、
ソウハクヒエキス 、セラミド3 、ネロリ油 、ローズ油(オーガニック) 、トコフェロール 、
ローズマリーエキス 、酸化鉄、アルミナ、シリカ


ノンシリコンはもちろん、ノンナノ(ナノ粒子不使用)な上に、EGFやらセラミドまで配合され贅沢品!
美容液レベルの中身です

この贅沢さのおかげで、使用感も文句なし!

UV下地1   ⇒   UV下地2


成分良好、使用感もパーフェクト。

ここ数年来、ブログで「一番優秀な日焼け止め」と書きまくってきました


ケンコーコムさんでもUV関連商品で1位を獲得しているそうで・・・・
大手商品がいっぱいある中で、本当にスゴイ。
この商品のこだわりが認められているのだと、うれしくなってしまいました。


問題があるとすれば、お値段
日焼け止めや下地にしては、5,000円超えはちょっと高いかもしれません。

でも・・・
成分を見れば、価格にも納得。
これ以上の物は、まだ見つけられておりません。



こんなブルークレールも、トライアルはお手頃。

ブルークレール30

全アイテムがセットで送料込1,580円。
品質とお得さで、文句ナシのトライアルです。


徹底無添加とオーガニックへのこだわり。
ぜひとも多くの方に知ってもらいたいブランドです。


ブルークレール1511-1  ブルークレール1511-2   ブルークレールクレンジング1


 



参考記事
業界では常識!?UVパウダーの本当の効果







 カテゴリ
 タグ
None