3月になって、皮脂の分泌が活発になってきました。

暖かくなったのもありますが、強くなった日差しにも対応しているのだと思います。

皮脂は紫外線から守る天然のバリア

体って本当にうまくできていると思います。


そして、この時期になぜか目立つ「くすみ」

毛穴がゆるんだせい?
日差しが明るいせい?

とにかく、肌のざらつきが気になります。
皮脂分泌も気になれば、なおさらスッキリしたい!


でも、ちょっと待って

皮脂は、肌を守るための大事な大事な存在

むやみに落としては、肌を傷めてしまうことに。

角栓が取れる鼻パック。
ピーリング。
ゴシゴシ洗顔。

毛穴のざらつきは、こんなケアでは改善しません。
かえって毛穴が開く悪循環にも
使って後悔している化粧品・・その2


毛穴の汚れが気になっても、くれぐれも、ゴシゴシは 

「洗った気がしない」と思えるくらいのべたつき感が残るくらいの洗顔でも十分。
(メイクは別です!)
洗顔方法を見直してニキビが激減

ざらつき、毛穴の黒ずみ、たるみなどは、意外や意外、保湿不足だったりします。
暖かくなると、ついつい保湿を怠りがち。

足りない油分を補おうと、肌は頑張って過剰に皮脂分泌してしまうわけです。


春の敏感肌に過剰なケアはくれぐれもNG。
ラップ程度の薄さしかない肌ですから、くれぐれも労わりを忘れないでほしいと思います。



参考記事
与えるだけがスキンケアじゃない!
くすみ・毛穴の開きに。クレイと米粉の洗顔料







 カテゴリ
 タグ
None