着の季節。

ぽっこり腹やふよふよ二の腕は、嫌でも目立ちます。

そんな需要に応えてか、「痩せる」系のサプリ広告がにぎやか。

相変わらず、「酵素ダイエット」も多いなぁ・・・
酵素で痩せる?よく分からないダイエット


でも・・・

それ、大丈夫?

ちょっと前の本ですが、あれこれサプリを試す前に、ぜひ一度読んでおきたい本がこれ。

そのサプリ危険
【送料無料】そのサプリ、危険です! [ 柴田丞 ]

まぁ、内容自体は一度読めば終わりの深みですが

「ニセモノ」の内容が分かるかと思いきや、違法な広告表示による判断のみ。
成分については、成分表示から添加物の量を見極める程度にとどまっています。

ある程度の知識はネットでも得られる時代ですし、わざわざ買う必要も無いかもしれません。

でも!
昨今のサプリブームに警鐘を鳴らすという意味では、このテの本は有効かもしれません


余計な物を含んでいるサプリ。

甘味料、着色料でごまかし、肝心の成分は、後から加えただけ。
食物繊維や酵素・・・・
特定成分を取り出して混ぜた物に、どれだけの栄養があるでしょう?

色々なメーカーからサプリが登場しているのは、「高くても売れる」商品だから。
1円単位で食費を削る主婦も、サプリには高額な金額を出してしまいます。

もちろん、食生活を補うために、サプリは必要な物だと思います。
私自身もいくつか愛用しています。

でも・・・・

「酵素」「青汁」と言っても、含まれる原料はさまざま。
ジュースに近い酵素ドリンク、調味された青汁も多いです。


広告の謳い文句だけでなく、きちんと原料を見ること。
忘れないようにしたいと思います。




参考記事
自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典
コラーゲンよりも女に必要な栄養素
100%無添加のブルーベリー発酵酢。他で同じ物が見つかりません



 カテゴリ
 タグ
None