いに現れる加齢のサイン。

見過ごしがちだけれど、ある日突然、シミに気づくことがあります

そんな時、どうします?

慌てて美白コスメを塗り塗り・・・・
小さいシミなら、それで改善することもあります。
シミに効く化粧品は確かにあります。

でも!

それらを塗って、紫外線を浴びることは絶対に避けたい

即効性のある化粧品は、合成界面活性剤で有効成分を浸透させる。
結果的に、肌のバリア機能を壊してしまいます。


肌を守る皮脂の大切な役割。
有効成分を浸透させるということは、その機能を緩めることに他なりません


美白コスメを使っているから、紫外線対策はしなくてもいい・・・

そんな勘違いをしている方も多いようですが、使い方を誤れば、美白コスメはかえってシミを増やす原因になってしまう。

美白コスメの使用は夜、日中は日焼止め

使用方法は正しく認識しましょう




参考記事
スクワランベースのBBクリーム。下地不要でこの仕上がり♪
顔が黄色い・・・くすみに気づいた時の対策



 カテゴリ
 タグ
None