日のスキンケアの積み重ねで生じる差。

あれこれ手をかければきれいでいられると思いがちですが、そうとは限りません。

「きれいになる」と期待してお金をかけた物が、肌に害を及ぼす

あってはならないことですが・・・・
そう珍しいことではないのかもしれません。


私には姉が一人居ます。
顔も性格も全く似ていないのですが、肌質はそっくり。
オイリー肌で、大粒ニキビがすぐに顔を出してくる。
似なくていい部分だけ同じデス

違いと言えば、姉の方が早く社会人になったこと。
貧乏学生をせずに、高校を出てすぐ社会人となった姉は、20歳前から高い化粧品を使うようになりました。

その後はさほどひどいニキビにも悩まされず、私よりはるかに肌質改善したと思います。

ところが。

40歳近くなった頃から、頬にま~るいシミ
目元のシワも深いです。

年齢差かと思いきや、年齢が追いついても、私にはそれほどのシミはできていません。

元々同じ肌質なのに、何故


よくよく聞いてみると・・・

高い化粧品を使っていた頃、乾燥に悩んで苦労したとのこと

そういえば。
白くて美しい肌になるという謳い文句の、あのシリーズ。

我が家によく置いてありましたっけ。
(使うと怒られるので、私は手をつけませんでした)


お断りしておくと、別に、そのシリーズだけが悪いというわけではありません。
一般的な化粧品は、似たり寄ったりでしょう。

化粧品の特徴を勉強している今ならば、その理由が分かります。
(⇒ 自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典


「合成界面活性剤で成分を浸透させる」

合界で肌表面のバリア機能が緩んだ肌は、水分を保持する力が弱まります。
結果的に「乾燥肌」になってしまう。

皮脂バリアを壊された肌は、さらに、外からの刺激にも無防備に。
紫外線対策を徹底しなければ、高い化粧品を使い続けた結果シミができるというのは、ありえることなのだと思います

「美白化粧品」は強い効果を期待する分、その作用も強い。
成分チェックをすれば、合成界面活性剤が主成分・・・・なんて物も珍しくありません。


社会人になってからもあれこれ貧乏続きだった私は、高い化粧品を使う機会はあまりありませんでした。
ニキビには悩んできても、シミとは無縁。
この点に関して言えば、よかったと思います。


私の「美白」と言えば、オーガニックローズやプラセンタ。

HANAセット

劇的な変化はありませんが、続けるほどに透明度が増す。
確かな効果を実感できました。

ただいま、6,096円相当を1,000円で始められる情報もアリ。
定期購入が条件になりますが、それでもかなりお得な内容です。

初回1000円モニター募集中




でも!

美白の基本は紫外線対策。
美白コスメを使っていれば紫外線対策は不要・・・なんて、絶対に思わないでください。
(⇒ 美白と紫外線対策はきちんと使い分けを

コスメは「選び方」とともに、「使い方も」大切。
効果に合わせて選ぶようにしてほしいと思います



参考記事
本当に南雲先生が選んだ「ごぼう茶」
鏡の自分に愕然とした時は?超優秀美容液で即効ケア
一番優秀だと思う日焼け止め



 カテゴリ
 タグ
None