月のネオナチュラルでの買い物は、日用品が中心。

白薔薇入りのLarネオナチュラル リッチヒーリングローションもリピしたかったけれど、化粧水は久々にフルフリさんで。
使用後2週間。「Larネオナチュラル リッチヒーリングローション」本音の評価

その代わりに、安くて高品質な保湿バームを買いましたよ♪
でも、期間限定セール価格なら、アンティアンの方が安いのですが
体温で広がる薔薇精油の香り。ローズ&シア&ホホバの最上級保湿アイテム


まぁ、今回一番欲しかったのは、大事な大事な日用品。
発泡剤不使用の歯磨き粉と、コットンのナプキンです♪

ネオナチュラル1611
ネオナチュラル 生活用品・雑貨



何故、ナプキンをコスメ会社で販売するの?
おそらく、ここまで作っている化粧品会社は無いと思います。

それは体全体を考えるネオナチュラルだからこその発想!

一般的なナプキンに使われる高分子吸収体が冷えの元になるからなんです

冷え。

そう、「冷え」ですよ。

石油が原料のこちら、水分に触れると、熱を奪う作用もあるそうなんです。
その原理を利用したものが「冷えピタ」。

生理用ナプキンと冷えピタは原料が同じ


う~ん。
知らないってコワイ。

おマタを冷やす → 子宮を冷やす

女性にとって一番避けたいことではないでしょうか。


ネオナチュラルさんのナプキンを使うと、確かに生理中の冷えが違います。

ナプキン1
トップシートコットン100%生理用ナプキン「ナチュラムーン」


体に優しい&エコな布ナプキンも広がっていますが、衛生面から考えると、血液を洗うのはちょっと・・・

正直言って、面倒ですし

そこで登場した、体に優しい素材の使い捨てナプキン。

体に当たる部分は、100%オーガニックコットン。
高分子吸収体は使用されていません。

中はかわいい花柄が。

ナプキン3

よく見ると黒い点がありますが・・・・

これは、天然素材&無漂白の物だから

全く問題ありません。

肌触りは軟らかく、ゴワつきはありません。
これだけでも十分肌に優しいと感じます。

モレが心配でしたが、今までの物とあまり変わりません。
肌への刺激が少ないので、使用感でも市販品よりいいと思います。

もちろん、お値段が高くては続きません。
セール品よりは高いけれど、「高い!」と感じるほどではない価格です。


あれこれいい物がいっぱいのネオナチュラル。

とうとうオーガニックヘアカラー(ECOCERT認定)も登場しました。

こちらも購入しましたが、使うのにちょっと手間がかかる商品でして。
なかなか使えません 

記事を見に来てくださる方は、染まり具合が気になるはず。
写真でしっかり比較してレポをしたいと思いますので、ヘカアラーレポはもう少しお待ちください。








参考記事
エコサート認定「フルーティア オーガニックス ザ・セラム」



 カテゴリ
 タグ
None