もかいていないのに、おでこがピカ~っと。

大掃除中に出てきた昔の写真。
改めて見ると、一人だけやたらとテカっていたことに気づきます。

テカテカのオイリー肌。
大粒ニキビ。

1日に3度、ゴシゴシと暑いお湯を使ってよく洗っていたのに・・・
体内からこれだけ皮脂を出せるって、ある意味スゴイ

でも。

この過剰ケアが皮脂分泌の源になってきたのは、何度も書いてきたこと。
肌状態と当時のスキンケア&生活習慣<その1> 中学時代


今では、多少のテカリ具合で治まっています。

ニキビも時折できるけれど、睡眠や食生活の乱れが主な原因。
現代社会の中で、思うように睡眠が取れる方や完璧な食生活を送れる方の方が少ないのではないでしょうか。

でも!

間違ったスキンケアだけは絶対に

根こそぎ洗顔をしても、ニキビは無くなりません。

テカるからと水分だけを補給しても、オイリー肌は改善しません。


大切なのは「皮脂を守る洗顔」と「水分・油分のバランス補給」

洗い過ぎてもダメ。
与えすぎてもダメ。

冬のテカリとニキビは、肌を労わることが一番の対策かもしれません。




参考記事
からだ全体を考えるネオナチュラルがこだわるもの
トコフェロール40倍の抗酸化力のオイル



 カテゴリ
 タグ
None