外お土産の定番としても人気だった「アレッポの石鹸」

シンプルで低価格な伝統製法のオリーブ石鹸です。

シリア生まれの伝統石鹸も、昨今の中東情勢では生産もままならないでしょう。
胸が痛みます。


そんなアレッポの伝統を引き継いだ石鹸「Alepia (アレピア)」が登場したということで、使ってみました。
低価格と成分の良さは、やっぱり抜群です♪

Alepia.jpg
アレッポ製法の石けん [NEW BRAND "Alepia (アレピア)"]


Alepia オリーブ&ローレルソープ ローレル ソープAライト 全成分
石ケン素地(オリーブオイル・ローレルオイル)


余計な成分を使わないシンプルさ。
じっくり熟成させているので、防腐剤もありません。

この時間をかけた製法が、何よりの贅沢です。

これで190g 900円!

日本のメーカーさんでは考えられない価格
ほんとにありがたいです。


泡立ちは決してよくないけれど、きめ細やかな泡は洗浄力バッチリ♪

Alepia1.jpg

そうかと言って、皮脂を落とし過ぎることもありません。

香りの華やかさもありませんが・・・
「肌の常在菌を守りながら汚れを落とす」効果は十分。

洗い上がりもつっぱらず、オバサン肌も十分満足しています。


この価格と品質が最大の魅力ですが、Alepiaに は色々な種類が増えています。
肌質に対応した石鹸が選べるんですね。

プレミアタイプでも、他ブランドよりはかなり安い。
次回はもう少し違うタイプにも挑戦してみたいと思います。










 タグ
None