れがいい、これがいいと書いていますが、一番多く使用している石鹸は、ネオナチュラルの「ネオナチュラル ヒーリングソープ 一白桃(いちはくとう)」です 

ネオナチュラル14102
ヒーリングソープ一白桃(いちはくとう)


数あるオーガニック石鹸の中でも、ネオナチュラルの石鹸は別格。
洗浄力のいい「ハーバルソープ」と合わせて、Larシリーズが大好きです。

ネオナチュラル1601-2


ネオナチュラルでは、他にも愛用品がいっぱい。
ついつい買いこんでしまうことも

ネオナチュラル1601-1

ヒーリングソープ 一白桃 全成分
石ケン素地、温泉水、グラニュー糖、グリセリン、ヘチマ果実エキス、海塩、 ゲットウ葉水、ダマスクバラ花水、ロサアルバ花水、ヘチマ水、アルガニアス ピノサ核油、ユキノシタエキス、モモ葉エキス、エタノール、ゲットウ葉油、 ミツロウ、ニュウコウジュ油、ニオイテンジクアオイ油、オレンジ果皮油、ハ ッカ葉油、イタリアイトスギ葉/実/茎油
(キャリーオーバー成分もすべて表示しています)


馬油をベースにした石鹸素地。
抗酸化力のある月桃。
甘やかな香りのローズに豊富な植物エキス・・・

本当に贅沢品です。

キャリーオーバー(成分を抽出する際に使われる溶剤。表示の義務はありません)も含めて、100%天然素材

ネオナチュラルのポリシーである「肌に悪い物は作りません」をしっかり守っています。


実を言うと、100%天然素材のオーガニック石鹸というのは、珍しくなくなりました。
合界入りの「なんちゃって」も多いのですが、化粧水や美容液に比べ、石鹸は無添加でも作りやすいのでしょう。
乾燥して作るため、防腐剤が無くてもOKという理由もあると思います。

でも!

数多い無添加・オーガニック石鹸の中で、一番これを多く利用しているのは、「パーフェクトな使用感」だから

泡立ちがよく、洗浄力がいい。
それでいて、突っ張らない。
皮脂バリアを壊さないことはもちろん、フランキンセンス油まで配合した贅沢石鹸は、使うほどに肌の違いを感じます。


お値段が手ごろなのもうれしい。
85g1,800円(税込)は、オーガニック石鹸としては良心的価格だと思います。


最近では、肌の常在菌にまで配慮したケアも注目されています。
ちょっと前までは、顔ダニ退治!なんて根こそぎ洗顔も話題になってたんですけどねぇ・・・
(ブームって本当にコワイ

常在菌を守る意味でも、ヒーリングソープは理想的。
悪玉菌を抑え、常在菌の栄養を作る。
生体分解できる素材は、もちろん環境にも優しいと言えるでしょう。


始めての方には、トライアルが便利。


ネオナチュラルトライアル
ヒーリングスキンケア・トライアルセット【送料無料】


人気のLarシリーズを送料無料で試せます。


ついでに、スキンケアのお勉強も。
ネオナチュラルのHPは、なんちゃって美容本より参考になります。
お時間のある方は、ぜひじっくり読んでみてください。

本当のスキンケアの話



ネオナチュラル一白桃  ネオナチュラルLar  色々








参考記事
一番愛用している化粧水「ハンガリーウォーター」
オーガニック入浴スキンケア




 カテゴリ
 タグ
None