SPF50+は紫外線UV-B波をカットする効果が、最高値50overという表示。

紫外線UV-A波をカットする効果は+の数で表示され、現在の最高は++++の4つです。

日常生活レベルなら、SPF10~20でも支障ないと思いますが・・・

たかが数値。
されど数値。

使うなら、やっぱり最高値のものを使いたいと思う方も多いはず。

そんな方にもしっかり応えてくれるのが、琉白。
最高数値のUVクリームで、ECOCERT認定を受けたオーガニック商品です♪

琉白UV1607-1
月桃UVボディヴェール SPF50+PA++++


ECOCERT認定。
原材料の100% は天然由来。
原材料の15.1% は有機栽培。
ナノ化成分不使用。


全成分の1つ1つに由来植物と原産国を記載。
これ以上を求めるのは無理じゃぁ・・・と思うレベルです。

月桃UVボディヴェール 全成分
ラウリン酸メチルヘプチル,酸化亜鉛,(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル,アロエベラ液汁※,エリスリトール,プロパンジオール,ポリヒドロキシステアリン酸,炭酸Ca,タルク,ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6,パルミチン酸デキストリン,ゲットウ葉水※,ゲットウ根/種子/茎エキス,マテチャ葉エキス,エーデルワイス花/葉エキス※,チャ葉エキス※,ヨーロッパキイチゴ種子油※,アスコルビルグルコシド,トウキンセンカ花エキス※,ゼニアオイ花エキス※,ツバキ油,ローズマリー葉油※,ユーカリ葉油※,ゲットウ葉油,ヒマワリ種子油※,グリセリン,BG,ラウロイルリシン,水,レブリン酸Na,アニス酸Na,マルトデキストリン,トコフェロール
※有機栽培原料 (キャリーオーバー成分も表記しています)


「シークワーサーブライトニング UVヴェール」と大きく違うのは、「色が無い」こと

琉白UV1
シークワーサーブライトニング UVヴェール


こちらはファンデ下地やシミ隠しには便利ですが、顔以外は使えません。
少し重いのも気になりました。


ところが!

「月桃UVボディヴェール」は軽い

テクスチャーはやや緩め。

琉白UV1607-2


ひじょう~に「伸び」がいい♪

琉白UV1607-3

塗った直後は少しベタつきますが、数秒でサラっと仕上がり♪♪

琉白UV1607-4

オーガニックUV特有の「ベタつき」「白浮き」がほぼ気にならない。

使用感もパーフェクトで、かなり優秀です!

「ボディ」という名前ですが、もちろん、顔に使ってもOK.。
赤ちゃんにも(生後6カ月以上)安心して使えます。

石鹸でスルリと落ちるのもうれしい。

少々高いと思えるお値段も、60mlという容量を考えれば、単価としては安いくらいです


数値と使用感は期待以上。

本当に本当に「いい」と思える日焼け止め。
皮脂崩れもしにくいので、真夏に向けてリピしたいと思えるアイテムです。








参考記事
SPF50・PA+++ 100%天然で仕上がり重視なら「24h スティックカバーファンデーション」



 カテゴリ
 タグ
None