とし過ぎは絶対にダメ。

でも、皮脂分泌が多くなるのも事実。
ターンオーバーも活発になって・・・

しっかり「汚れ」は落とさなければ、毛穴つまりの原因になります。

そんな時期に使いたいのが、コールドプロセス石鹸♪

ネオナチュラル201609-01
Larネオナチュラル ハーバルソープ


Larネオナチュラル ハーバルソープ 全成分
石鹸素地(オリーブオイル[※ローズ、ラベンダー、オレンジフラワーエキス抽出]、茶実油、ココナッツ油)、ハチミツ、ゲットウ(月桃)葉水、ヘチマ水、ウコンエキス、ゲットウ(月桃)葉油、ダマスクバラ花油、ローズウッド油、ラベンダー油、ゼラニウム油、オレンジ油
(キャリーオーバー成分もすべて表示しています)


釜炊き製法の多いネオナチュラルでは珍しい石鹸です。
こっくりとした濃密な泡立ちはガミラシークレットに似ています。
見た目もちょっと似てますネ 

糸をひく泡立ちのオーガニック石鹸「ガミラシークレット」


軽いメイクも落とせる洗浄力と、非加熱(Raw)のハーブの力。
しっかり落とすのに、潤いは保持するからスゴイです。

まだまだ日焼け止めも使いますし、もともとがオイリー体質のワタクシ・・・
やっぱり洗浄力のいい石鹸はありがたい。

乾燥肌の上の娘っちには、いつもの「ヒーリングソープ一白桃


私と下の娘っち(ニキビ体質)は、乾燥が本格化する時期に、こちらに切り替える予定。
肌状態に合わせて選ぶのも、母の役目です。



あれこれ欲しい物がいっぱいのネオナチュラル。

愛用して10年になる、大好きなブランドです。










参考記事
洗顔を変えれば肌が変わる。ハーブで洗う「Ruam Ruam 生せっけん」

 カテゴリ
 タグ
None